• 2019
							  年
  • 1月号
  • 2月号
  • 3月号
  • 2018年
  • 1月号
  • 2月号
  • 3月号
  • 4月号
  • 5月号
  • 6月号
  • 7月号
  • 8月号
  • 9月号
  • 10月号
  • 11月号
  • 12月号
  • 2017年
  • 1月号
  • 2月号
  • 3月号
  • 4月号
  • 5月号
  • 6月号
  • 7月号
  • 8月号
  • 9月号
  • 10月号
  • 11月号
  • 12月号
  • 2016年
  • 1月号
  • 2月号
  • 3月号
  • 4月号
  • 5月号
  • 6月号
  • 7月号
  • 8月号
  • 9月号
  • 10月号
  • 11月号
  • 12月号
  • 2015年
  • 1月号
  • 2月号
  • 3月号
  • 4月号
  • 5月号
  • 6月号
  • 7月号
  • 8月号
  • 9月号
  • 10月号
  • 11月号
  • 12月号
  • 2014年
  • 1月号
  • 2月号
  • 3月号
  • 4月号
  • 5月号
  • 6月号
  • 7月号
  • 8月号
  • 9月号
  • 10月号
  • 11月号
  • 12月号
  • 2013年
  • 1月号
  • 2月号
  • 3月号
  • 4月号
  • 5月号
  • 6月号
  • 7月号
  • 8月号
  • 9月号
  • 10月号
  • 11月号
  • 12月号
  • 2012年
  • 1月号
  • 2月号
  • 3月号
  • 4月号
  • 5月号
  • 6月号
  • 7月号
  • 8月号
  • 9月号
  • 10月号
  • 11月号
  • 12月号
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
コンクールカレンダー
コンクールカレンダー
コンクールカレンダー
  • 月刊シナリオtwitter
  • 映人社ブログ
  • 月刊ドラマtwitter
  • 月刊ドラマFacebook

月刊シナリオ

掲載シナリオ

『雪の華』

脚本:岡田惠和
監督:橋本光二郎 出演:登坂広臣 中条あやみ 高岡早紀 浜野謙太 田辺誠一

▶創作ノート

岡田惠和 「雪の華」

掲載シナリオ

『母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。』

脚本・監督:大森立嗣
原作:宮川サトシ 出演:安田顕 倍賞美津子 松下奈緒 村上淳 石橋蓮司

〈訂正〉
表紙および目次に掲載の作品タイトルの表記に誤りがありました。次の通り訂正いたします。
(誤)「母を亡くした時、僕は遺骨をたべたいと思った。」
(正)「母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。」

掲載シナリオ

『空の瞳とカタツムリ』

脚本:荒井美早
監督:斎藤久志 出演:縄田かのん 中神円 三浦貴大 藤原隆介 利重剛 柄本明 内田春菊

▶創作ノート

荒井美早  「空の瞳とカタツムリ」

掲載シナリオ

〈脚本で観る日本映画史〜名作からカルトまで〜 第3弾〉

『ズーム・イン 暴行団地』

脚本:桂千穂
(1980年)
監督:黒沢直輔 出演:宮井えりな 梓ようこ 大崎裕子 志賀圭二郎 松風敏勝 錆堂連

▶解説

山田耕大 〜「ズーム・イン 暴行団地」誰も不朽と言わない不朽の逸品〜

▶連載

佐伯俊道 終生娯楽派の戯言/第73回 〜アメリカシナハン凸凹珍道中(下)〜

吉田伊知郎 シナリオ評/『ズーム・イン 暴行団地』

▶コンクール

第28回新人シナリオコンクール 特別賞 大伴昌司賞 第1次審査発表

▶シナリオセミナー シナリオ通信講座/誌上講座

吉川次郎 「運び」のセンスは脚本家の命

▶情報

シナリオボックス

作家通信 岡部哲也 上村奈帆 甲斐さやか 筧昌也 古新舜 照屋年之 村川康敏

シナリオ3月号

2019年3月号
  • 2019年2月4日発売
  • 発行:シナリオ作家協会
  • 定価:1,188円
アマゾン

ページの上部まで飛びます