• 2020年
  • 1月号
  • 2月号
  • 3月号
  • 4月号
  • 5月号
  • 6月号
  • 7月号
  • 8月号
  • 9月号
  • 10月号
  • 11月号
  • 12月号
  • 2019年
  • 1月号
  • 2月号
  • 3月号
  • 4月号
  • 5月号
  • 6月号
  • 7月号
  • 8月号
  • 9月号
  • 10月号
  • 11月号
  • 12月号
  • 2018年
  • 1月号
  • 2月号
  • 3月号
  • 4月号
  • 5月号
  • 6月号
  • 7月号
  • 8月号
  • 9月号
  • 10月号
  • 11月号
  • 12月号
  • 2017年
  • 1月号
  • 2月号
  • 3月号
  • 4月号
  • 5月号
  • 6月号
  • 7月号
  • 8月号
  • 9月号
  • 10月号
  • 11月号
  • 12月号
  • 2016年
  • 1月号
  • 2月号
  • 3月号
  • 4月号
  • 5月号
  • 6月号
  • 7月号
  • 8月号
  • 9月号
  • 10月号
  • 11月号
  • 12月号
  • 2015年
  • 1月号
  • 2月号
  • 3月号
  • 4月号
  • 5月号
  • 6月号
  • 7月号
  • 8月号
  • 9月号
  • 10月号
  • 11月号
  • 12月号
  • 2014年
  • 1月号
  • 2月号
  • 3月号
  • 4月号
  • 5月号
  • 6月号
  • 7月号
  • 8月号
  • 9月号
  • 10月号
  • 11月号
  • 12月号
  • 2013年
  • 1月号
  • 2月号
  • 3月号
  • 4月号
  • 5月号
  • 6月号
  • 7月号
  • 8月号
  • 9月号
  • 10月号
  • 11月号
  • 12月号
  • 2012年
  • 1月号
  • 2月号
  • 3月号
  • 4月号
  • 5月号
  • 6月号
  • 7月号
  • 8月号
  • 9月号
  • 10月号
  • 11月号
  • 12月号
  • 2011年
  • 2010年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2010年
fujisan.co.jp
コンクールカレンダー
  • 月刊シナリオtwitter
  • 映人社ブログ
  • 月刊ドラマtwitter
  • 月刊ドラマFacebook

  • コンクールカレンダー

月刊ドラマ

特報

TBSラジオ『聖教新聞Presents ラジオシアター~文学の扉』 第3回ラジオドラマ脚色大賞 募集開始!

 TBSラジオほか全国7局で放送中のラジオドラマ番組『聖教新聞Presents ラジオシアター~文学の扉』が、昨年に続き、“ラジオドラマ脚色大賞”を開催する。
 名作小説の“脚色公募”という他に例を見ないユニークな試み。
 今回の課題小説は、中島敦『山月記』。
 今回の募集への期待など、本番組の脚色を手掛け、今回の審査も担当する横山一真氏にお話を伺う。

▶発表

第45回 創作テレビドラマ大賞 最終審査結果発表

 日本放送作家協会、NHKが共催するテレビドラマ脚本コンクール。大賞作品はNHKで放送。第45回の今回、応募総数1047編(審査対象外27編を含む)の中から大賞1編、佳作2編が選出された。今回、大賞を受賞した船越凡平・作『カントリーロード』と、入賞者のコメント“受賞の言葉”、そして最終審査会の直後に行われた最終審査選評会を掲載。
《最終審査員》順不同・敬称略
【脚本家】
久松真一
羽原大介
森下 直
あべ美佳
浜田秀哉
【NHK・NHKエンタープライズ】
訓覇 圭(NHK)
東山充裕(NHK)
山本敏彦(NHKエンタープライズ)
石塚 嘉(NHKエンタープライズ)
高橋 練(NHKエンタープライズ)
司会:井出真理(日本放送作家協会)
立会:藤井香織(日本放送作家協会)

掲載シナリオ

大賞

船越凡平『カントリーロード』

▶脚本

徳永友一『ルパンの娘』

第1話・第2話
フジテレビ 木曜よる10時~放送 原作:横関大
 代々泥棒一家“Lの一族”(Lは大泥棒・ルパンの頭文字)の娘・三雲華と、代々警察一家の息子・桜庭和馬は恋に落ちたものの、“Lの一族”が全国指名手配されたため、愛し合いながらも永遠の別れを決意した。しかし“Lの一族は死んだことにする”ことで、遂に華と和馬は結ばれたが、あくまで華は死んだことになっているので、二人は事実婚だった。ようやく静かな生活を手に入れたのもつかの間……。昨年放送され、好評を博した連続ドラマの続編。
徳永友一氏のコメント『作者ノート』も掲載。
出演:深田恭子 瀬戸康史 橋本環奈 小沢真珠 栗原類 どんぐり 藤岡弘、 麿赤兒 渡部篤郎ほか

▶脚本

『あのコの夢を見たんです。』

政池洋佑
第1話「追いかけたいの!」第3話「透明人間」

マンボウやしろ
第6話「黒帯ちゃんとメガネくん」

テレビ東京 ドラマ24 第60弾特別企画
原作・脚本監修:山里亮太(南海キャンディーズ)
 お笑い芸人・山里亮太は、ネタ作りのため、とある喫茶店に入る。そこで繰り広げられる店員、テレビ関係者、マネージャー、イケメン会社員との些細な出来事。ちょっとしたことが気になり、山里のイライラは限界に。眼鏡をくいっと上げてノートを開き、実在する女優を主人公にした物語をノートに書き始める。山里にとって現実逃避は、嫌なことを忘れられる“夢の時間”なのだ……。
 南海キャンディーズ・山里亮太が、実在する人気女優・アイドル・モデルたちのイメージから捜索した短編小説をドラマ化。
 政池洋佑氏、マンボウやしろ氏のコメント『作者ノート』掲載
出演:仲野太賀 中条あやみ 森七菜 山本舞香ほか

▶連載

根本ノンジ『歯軋りの日々』(4)
 脚本家4氏が月替わりで執筆するエッセイ。今号は、テレビドラマ『監察医 朝顔』『フルーツ宅配便』『サ道』『相棒シリーズ』などを手がける根本ノンジ氏。今回は、「監察医朝顔2を絶賛執筆中でございます」。

▶連載

北阪昌人の RADIO DAYS(20)
 ラジオドラマ脚本の第一人者としての日々の雑感など綴るパートと、ラジオドラマ脚本の誌上講座「ラジオドラマQ&A」の2部構成で、ラジオドラマを創る楽しさを紹介していく。

▶連載

こうたきてつや(日大名誉教授)/平成ドラマ史への覚書〈一九八五〜二〇一五年〉(21)
「平成」時代にどんな作家が、どんなドラマを描いてきたのか? 平成ドラマの軌跡を辿る。今回は「平成ドラマの潮流(9)《二〇〇〇~〇四年》」。

▶脚本公募情報

(募集要項)
NHK名古屋放送局 創作ラジオドラマ脚本募集
テレビ朝日新人シナリオ大賞
創作ラジオドラマ大賞

▶ライター掲示板

伊藤公志/國吉咲貴/下田悠子/土橋章宏/真野勝成/山本奈奈

▶トピックスコーナー

東京ドラマアウォード2020・金子茂樹氏が脚本賞受賞/橋田壽賀子氏、文化勲章を受章/新刊案内

▶情報

オーディオドラマコーナー

ドラマ12月号

2020年12月号
  • 2020年11月18日発売
  • 発行:映人社
  • 定価:1,210円
アマゾン
    お詫びと訂正
  • 「ドラマ」2020年12月号・81ページ・第45回創作テレビドラマ大賞につきまして、誤記がありました。正しくは以下の通りです。

     応募総数1047編(審査対象外14編含む)
     応募総数1047編(審査対象外27編含む)

     大賞の「カントリーロード」はドラマ化され、2020年春にNHK総合にて放送される予定です。
     大賞の「カントリーロード」はドラマ化され、2022年春にNHK総合にて放送される予定です。

    読者の皆さまならびに関係各位にご迷惑をお掛けしましたことをお詫びするとともに、ここに訂正させて頂きます。

    「ドラマ」編集部

ページの上部まで飛びます